2019年08月07日

着物体験プログラム

浴衣を着て、

     サーフィンの街、

               一宮を歩こう

Let’s walk in Yukata in Ichinomiya, surf town

 banner_kimono.png

千葉県一宮町、歴史情緒あふれる玉前神社門前エリアで、

2019年夏、そしてオリンピックがやってくる2020年夏、

ゆかた を着て、まち歩きやイベントを楽しみませんか?

What do you say to enjoying strolling special events around Tamasaki shrine’s,

full of historical atmospheres in Ichinomiya, Chiba during summer in 2019,

and 2020 when the Tokyo Olympics is held?


着付は、日本文化でオリンピックを盛り上げたいボランティアが行います。また、貸出しするゆかたはすべて寄附によります。

Our volunteers help you wear yukata, who are willing to help enhance the atmosphere of the 2020 Tokyo Olympic Games. All the Yukata are contributed for these events.


2019816(金)一宮川灯篭流し 開催時

【受付・着付】16時〜18時(寿屋本家 一宮町2987

【まち歩きツアー】18時〜19時 

Friday, 16th August, 2019  Ichinomiya-River Lantern Festival

Reception and Yukata Dressing: 04:00 p.m. to 06:00 p.m.(Suyahonke)

Yukata walking hours: 05:00p.m. to 07:00 p.m.

Lantern activities will start at 07:00 p.m. (Free of charge)

Paid Town guide tour (JPY 1,000): 06:15 p.m. to 07:15 p.m.

※The festival is called off at the time of the rainy weather.


【体験実費】500円(クリーニング代)

【対象】日本人の方・外国人の方を問わずどなたでも参加できます。

   (ゆかたのサイズがある限り、性別、大人・子どもを問いません)

【申込み】各日2日前までにメールにてお申込みください。

(お名前・メールアドレス・身長をお願いします)

Yukata Experience costs : JPY 500 (as a laundry charge).

Intended persons : Anybody can join in this event regardless of nationality, sex, age as long as the yukata are available.

Application: apply through e-mail 2 days before each event, mentioning your name, mail address, and height.


【その他】

・髪飾り、サンダル、巾着等貸出しあり。大きな荷物・服は散策中お預かり可。

・いちのみや観光局による「まち歩きツアー」(¥1000)もご利用いただけます。

・時間は変更となる可能性があります。

For your information:

Hair ornaments, sandals, purses, and so on can be lent for free. Large baggage and clothes can be deposited to us.

You can participate in town walk tour organized by VISIT ICHINOMITA (Tour rate: JPY1,000. Please call at +81-50-5216-2193 for details)

Note that the time schedule may be subject to change.


〈申込み・問合せ〉ssgim_kimono@yahoo.co.jp

Application / inquiry ssgim_kimono@yahoo.co.jp.

eng.png jpn.png

English            日本語

20207月末〜81週目(オリンピック開催期間中)もプログラムを予定しています。

※This program are scheduled to be held between the end of July 2020 and the first week of August (just when the 2020 Tokyo Olympics is open).

 令和元年度 千葉県ボランティア参加促進事業

「着物体験で もてなそう!」サーフィンのまち一宮、千葉と世界をつなぐおもてなしボランティア

Let’s entertain guests with hospitality in Ichinomiya, surf town through “kimono Experience”!

-Volunteers can bridge between Chiba and the world-

*This program is organized by Chiba Prefecture to promote the citizens’ volunteer participation.

主催:千葉県

企画運営:特定非営利活動法人さすが一の宮

運営協力:藤工房和裁学院千葉校

後援:一宮町/一宮町観光協会/一宮町商工会

Organizer: Chiba Prefecture

Project management: Sasuga-Ichinomiya, NPO

Operational assistance: Fuji Kobo Institute of kimono dressmaking, Chiba

Supporters: Ichinomiya Town, Ichinomiya Tourist association,

Ichinomiya Commercial and Industrial Association





posted by 事務局 at 10:03| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

令和元年度 千葉県ボランティア参加促進事業 A

「着物体験でもてなそう!」
サーフィンのまち一宮、千葉と世界をつなぐおもてなしボランティア
(主催 千葉県)
各講習会は無事終了しました。
暑いなか大勢の皆様にご参加いただきました。有難うございました!

7月26日 
古着リメイク・和裁ボランティア講習会 藤工房和裁学院千葉校
一級和裁士の吉野由香先生のご指導で、簡易肌着やステテコの作成、
古着の幅直しなどのリメイクをおこないました。
ステテコ完成.png
ステテコ完成

肌着づくり.png
肌着づくり

幅直し.png
幅直し

集合写真.png
記念撮影

8月3日 
語学ボランティア講習会 12:30〜 寿屋本家
語学講習では、成田山新勝寺参道で外国人に着付けサービスをおこなっている
NPO法人ホスピタリティ成田の上川克巳氏(通訳案内士)と、いちのみや観光局を
主催する宇佐美信幸氏が、それぞれの経験から外国人をガイドするポイントなどを
お話してもらいました。
上川克巳講師

着付けボランティア講習会 14:30〜 寿屋本家
着付け講習では、NPO法人ホスピタリティ成田で着付けをしている
鈴木講師が手際よく体形に合わせた着付けのポイントをレクチャーしてくださいました。
モデルにはタイ人女性とマーレシア人男性2人にお願いしました。

P1070183-002.JPG

P1070185.JPG

延べ70人近い受講者には参加証を受理して、講習会を終えました。

浴衣や夏物着物、帯や和風バッグ、和傘などの寄付は来年5月まで
受け付けています。
男性、女性、子供用を問いません。大きいサイズ歓迎。
藤工房あてに送付(元払い)または寿屋本家に持込みも可です。
≪送付先≫
〒260-0032 千葉市中央登戸3-5-14
藤工房和裁学院 千葉校
☎043-203-6150


posted by 事務局 at 15:18| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

令和元年度 千葉県ボランティア参加促進事業

「着物体験でもてなそう!」
サーフィンのまち一宮、千葉と世界をつなぐおもてなしボランティア(主催 千葉県)

語学と着付け講習会は定員に達したため申し込みを終了しました。
来年1〜2月にも講習会を予定しております。
またのご参加をお待ちしております。
リメイク和裁講習会(7/26)はまだ席があります。


2020年夏に向けて、日本を代表する「着物」文化にまつわる技術等を持ち寄り、一宮にお越しになる方々に着物体験を楽しんでいただくプログラムをスタートします!
leaflet1_201907.pngleaflet2_201907.png


〜着物体験プログラムに先だち講習会参加者や
                                 着物の寄付を受け付けています〜

本プログラムの運営にご協力いただける各種ボランティアを募集!
ボランティアがはじめての方も、どんなことをするのか気になる方も大丈夫、ボランティアのための3つの講習会をおこないます。
そして、プログラムで使用する浴衣や夏着物等のご寄附を以下のとおり受け付けます。
多くの皆様のご参加・ご協力をお待ちしています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「着物体験プログラム」は下記の開催を予定しています
2019年8月16日(金)灯籠流し(一宮川)
2019年9月13日(金)玉前神社大祭
2019年10月13日(日)上総国さすが市(門前市)
2020年7月末〜8月第1週目オリンピック競技大会開催期間中
※着付け会場は一宮町の玉前神社門前商店街にある寿屋本家です。
※プログラムは天候等により変更となる場合があります。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

協力方法:箪笥に眠る浴衣や夏着物の寄付
<捨てないで!! 着なくなった浴衣や夏物を有効に活用します>
・浴衣、夏着物(男性/女性/子ども用)
・着付小物(衿芯、腰ひも、帯板、裾よけ)
・半幅帯 ・髪飾り ・草履、下駄
・和風バック、巾着、和傘などの小物
※着物類や履物類については大き目サイズのものは特に歓迎。
<寄附方法>
郵便や宅配便(元払い)にて、以下の送付先まで。
  〒260‐0032 千葉市中央区登戸3-5-14
  藤工房和裁学院 千葉校
  TEL:043-203-6150
  (毎月1週目〜4週目の月・水・木・土 午前10時〜正午)
※同機関はNPO法人さすが一の宮の協力機関です。

<寄付受付期間>
2020年5月末まで受け付けています。
・寄附物品は寿屋本家(すやほんけ:一宮町)に持ち込みいただいても構いません。
・持参する際は必ず事前に連絡をお願いします。
・必ず、洗濯・クリーニングが済んだものをお送りください。
・寄附物品は返却いたしかねますので、ご了承ください。

協力方法:和裁・裁縫の技術でボランティア
プログラム開催時に着物体験利用者が着用する肌着を作成したり、寄付で集めた古着物のサイズ直し等を行い、リユース着物として再生されるボランティアです。以下の講習会に参加して、制作・リメイクにご協力ください。
<古着物リメイク・和裁ボランティア講習会 IN千葉>
〜参加費無料・先着順〜
【日程】2019年7月26日(金)10時〜15時30分 ※昼休憩1時間あり。
【会場】藤工房和裁学院 千葉校(千葉市中央区登戸3-5-14)
  アクセス(藤公房HP):http://fujikobo.com/temp/06.html
  ※ページ真ん中の「千葉店」の情報をご覧ください。
  (JR千葉駅より10分、京成新千葉駅より4分、モノレール市役所前駅より7分、JR千葉みなと駅より10分)
  (お車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください)
【内容】簡易下着やステテコ作成、古着物の幅直し等
【講師】吉野由香氏(一級和裁士/藤工房和裁学院千葉校)
【持ち物】
・裁縫道具(なければ貸出します。材料はご用意します)
・お弁当(昼休憩用)
【申込み】@名前(ふりがな)、A日中連絡の取れる電話番号、B住所所在地(市町村名)を、以下の申込先へE-mail/ハガキ等で郵送/電話
【申込先】〒260‐0032 千葉市中央区登戸3-5-14
藤工房和裁学院 千葉校
TEL:043-203-6150(電話応対時間帯:毎月1週目〜4週目の月・水・木・土 10時〜正午)  

協力方法:文化紹介語学ボランティア
プログラム開催時に、周辺案内や地域の魅力、着物や日本文化の紹介を英語で行うためのボランティアです。
講習会に参加して、表現のポイントを学びましょう。
<地域の魅力日本文化を英語で紹介
                                  語学ボランティア講習会 IN一宮>
〜参加費無料・先着順〜
【日程】2019年8月3日(土)12時30分〜14時
【内容】周辺地域や日本文化などについて、外国人の方々に英語で紹介する際のポイントや表現方法を学ぶ。
【会場】寿屋本家すやほんけ(一宮町一宮2987)
【講師】上川克巳氏(通訳案内士/NPO法人ホスピタリティ成田※)
※「ホスピタリティ成田」は成田山新勝寺参道で外国人旅行者等に着付サービスを行うNPO法人です。
  http://hospitality-narita.org/
【持ち物】筆記用具

協力方法:着付けボランティア
プログラム開催時に、小柄〜大柄といったさまざまな体形の方々に、浴衣や着物を着つけていただくボランティアです。
講習会に参加してコツを学びましょう。
<どんな体形にも対応!
                     着付けボランティア講習会 IN一宮>
〜参加費無料・先着順〜
【日程】2019年8月3日(土)14時30分〜16時
【会場】寿屋本家すやほんけ(一宮町一宮2987)
【内容】さまざまな体形の方に合わせて、短時間で着付けを行うコツについて学ぶ。
【講師】NPO法人ホスピタリティ成田
【持ち物】筆記用具

共通
【申込方法】@名前(ふりがな) A日中連絡の取れる電話番号 B住所所在地(市町村名) Cまち歩きツアー及び花火大会参加希望※を、
E-mail/ハガキ等で郵送/電話/FAX いずれかの方法で下記まで。
〒299-4301 長生郡一宮町一宮2987 寿屋本家
TEL・FAX:0475-36-3989(電話応対時間帯:11時〜17時、不定休) 
E-mail:ssgim_kimono@yahoo.co.jp
【アクセス】
JR上総一宮駅から徒歩5分、P10台(その他周辺に無料駐車場有)

※8月3日講習会修了後、いちのみや観光局がカイドする「まち歩きツアー」に参加できます(無料)。
当日はプロのカメラマンも同行、ヴューポイントや効果的なアングルなどについて教えていただけます。
また夜は「一宮町大花火大会」があり、シャトルバス乗り場までご案内します。ぜひご一緒に!


<ご案内事項>
・講習会受講者は、「着物体験プログラム」開催日すべての日程においてボランティアとして参加しなくてはならないものではなく、都合の良い日にご協力いただければ構いません。
・講習会受講者には、講習会参加証をお渡しするとともに、今後のボランティア活動情報をお届けします。
・プログラム開催時に必要となる各種ボランティアの募集情報は都度、ホームページ等でご案内します。
 ボランティアへの参加には講習会受講が必須ではありませんが、できるだけ受講をお勧めします。
・お届けいただいた個人情報は厳重に管理の上、本プログラムの運営以外の目的で使用いたしません。
・各種講座は2020年1月〜2月中にも開催予定です(日程・会場等詳細は決定次第お知らせします)
・寄附いただいた着物等の活用の様子、ボランティアの活動の様子は、関連機関のHP やSNS 等でもご紹介させていただきます。




posted by 事務局 at 23:25| 千葉 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

文化事業

弦楽四重奏
〜涼すずかぜ  コンサート〜
四重奏コンサート7-3.jpg

2019.720日(土)

出   演 ヴァイオリン 高橋 渚
      ヴァイオリン 岸川りほ
      ヴィオラ   高橋 梓
      チェロ    印田陽介

曲  目 ドヴォルザーク:弦楽四重奏第12番「アメリカ」
     サン=サーンス:白鳥
     モンティ:チャルダッシュ
     エルガー:愛の挨拶         ほか

会       場 ホテル一宮シーサイドオーツカ
          アルファプラザ4F

開       演 6時30分(開場6時)

料       金 予約・前売 ¥3000 
      当   日  ¥3500 
      高校生以下  ¥1000    全席自由席

チケット取扱所 シーサイドオーツカ/三芳堂/寿屋本家

予約・問合 tel/fax 0475-36-3989 
      e-mail npo_ssgim@yahoo.co.jp


一宮駅前よりホテル行きシャトルバス(17:30)をご利用くださいませ。

※駐車場に限りがございます。お車でお越しのさいはお乗り合わせをお願いいたします。

※幕間に軽食とお飲物の販売があります。

<ホテル一宮シーサイドオーツカ アクセス>




posted by 事務局 at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

春のさすが市 ありがとうございました!

おかげさまでお天気にも恵まれ、無事終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、ご来場の皆様、
ご協力いただきましたたくさんの皆様、
会場周辺の皆様に謝申し上げます。
次回秋のさすが市は10月第2日曜です。

P1070079.JPG

さすが市についてのご感想、お気づきの点などございましたら
コメント欄にお願いいたします。



posted by 事務局 at 09:12| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

春のさすが市

第23回上総国さすが市
4月29日(祝)10時〜15時
玉前神社参道および境内
さすが市23-10.jpg


出 店
雅印彫刻 りゅうのてい
大矢織物
上総木綿
ちゃらこ屋
P1060727.JPG
赤七屋
山口畳店(畳の小物・ワーックショップ)
裂き織サークル(裂き織のバッグや着るもの、リフォームブラウス、小物)
一宮陶芸クラブ
幸運招き猫のボールペン&ストラップ
DSCN8744.JPG
着物地のリメイクや(着物や帯地で作った服やバッグ、小物)
ステンドグラス彩燈(ランプ、小物、パネルなど)
自然物のクラフト(小枝のストラップ、キーホルダー、動物バッジ、竹トンボほか)
小枝のストラップ1.JPG
動物のバッジ.JPG
くまさん鉛筆立て.JPG
つるまる工房(雑貨)
(ステッカー:鳥居とサーフィンのデザインは一宮商業とのコラボ作品)
ステッカー.jpg
清つねお(にがお絵)
加納屋  (婦人洋品・刺繍小物)
さをり工房 6be (さをり織り作品&ワークショップ)
みっちゃん(手造りアクセサリー・雑貨)
プエオハナ(占い 日本の神様カード&ハワイの神様カード プエオハナリーディング)
IMG_7994.jpg
IMG_7027-004.jpg
全国健康生活普及会 心撰組「誠」グループ
ハンドクラフト ナン(トールペイント作品・雑貨)
みわりんの星(羊毛フェルトマスコット)
Kiji Craft(輸入生地のバック・ポーチ・雑貨)
P1070037.JPG
P1070040.JPG
P1070043.JPG
ハッピードーナツ
P1060558.JPG
P1060555.JPG
地産酵母パン Nao(地産材料を使用した酵母から手造りの田舎パン)
DSC_パン1-001.JPG
DSC_パン3-001.JPG
おにぎり工房 かっつあん
新イベント用おにぎり.JPG
寿司 冨(弁当・タマコンニャク ほか)
すもーくはうす大網(さんまの燻製・スモークチキン・ローストハム)
カネタ水産(干物)
上総ミート(焼売)
(有)東金屋(落花生加工品)
(株)藤井(国産うなぎ白焼き、鰻弁当、シフォンケーキ)
DSCN8485.JPG
ケバブ☆ジャパン(ケバブサンド、ケバブディッシュ)
岬そば工房(江戸流手打ち蕎麦実演販売・梅干)
炭火焼き鳥 縁屋(焼き鳥)
たかぬき家(ポップコーン、サンガ焼)
長谷川農園(鉢花・花苗・野菜苗)
DSCN8771.JPG
いすみ市宿泊業組合(タコ飯弁当)
観光いちご組合(旬の野菜)
一宮町婦人会(太巻き寿し、こんぶ、焼とり、焼そば)
渡辺商店(九十九里塩焼ソバ、広島焼き、オムソバ、チョコバナナ)
中国料理きりゅう(焼売、餃子、春巻、お惣菜)
TONEGAWAコーヒー(自家焙煎コーヒー豆、グッズ)
創作洋菓子 レーヴ(木苺ロール、農園ふたばのおやさいカステラ)
ほてい食堂(ラーメン、焼ソバ、ビール)
ケバブ☆ジャパン
ほしみや(ほしみやメンチ)
image5.jpg
一松工房(焼き菓子、味噌、堆肥)
吉田商店(漬物)
悠久
こなや(ソフトクリーム、氷サイダー、綿あめ)
バリタスいちご大福、わらび餅、焼きそば、沖縄ドーナツ)
(有)やまろく(かび付本格鰹節削り実演・販売)
煎茶 (日本礼道小笠原流)
森田(焼き鳥)
レオ岬店
宍倉(味噌)
駒形さんのチーズ
一宮館女将のお赤飯
アンデルセンのハム・ウィンナー
牡蠣、焼きはまぐり
ほか

カフェ Felicia (寿屋本家)
自家製ローストビーフのローストビーフ丼、手作りプリンケーキ、チーズケーキ
19-03-23-09-47-23-640_deco.jpg
風の谷のすみれたち  ハンドメイドワークショップ(寿屋本家)
ちょっとヘンテコ!おもしろ可愛い手作り雑貨とワークショップ【Koso2】
縫わないがま口&ロゼット ワークショップ【サンリリー】  ほか


パフォーマンス
10:00 昇鼓団
10:30 みんなで体験 自力整体 @
11:00 東浪見甚句
11:30 銭太鼓
12:00 フラダンス モナモナ
12:30 みんなで体験 自力整体 A
13:00 プリモーイバレエスタジオ
14:00 茂原北陵高校ダンス部
    (世界大会第2位)
14:30 ふるさとばんど
※時間は目安です。

県立一宮商業高校生による
東京オリンピック音頭 2020バージョン
12:30 13:30 いずれも参道にて

シャボン玉パフォーマンス

玉前神社お田植祭
お田植に向かう猿田彦や五月女、雅楽の行列がさすが市会場を通ります。
P1040677.JPG
P1040679.JPG


周辺地図






posted by 事務局 at 16:15| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

新年のご挨拶

450-20181001155808246192.jpg
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年の予定
4  月29日(月祝) 第23回上総国さすが市
7  月20日(土)    さすが一の宮文化事業 クラシックコンサート 
                  ホテル一宮シーサイドオーツカ
10月13日(日)    第24回上総国さすが市






posted by 事務局 at 04:10| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

癒しのkoraコンサートU

kora(コラ)は西アフリカが発祥の伝統的な弦楽器です。
ギターやハープの原型とされ、その音色はどの楽器より
美しいともいわれ、聴く者の心にひびきます。
昨年3月に続き再びKora奏者の川岸宏吉氏をお向かえします。


日時 10月14日(日)
演奏 川岸 宏吉
for 10.14 suyahonke.jpg
開演 14:00
会場 寿屋本家すやほんけ座敷
    一宮町一宮2987 玉前神社交差点すぐ商工会並び
料金 ¥2000 高校生以下¥1000 
    予約不要 直接会場にお越しください。
終演後の「アフリカ気分の軽食¥1000」希望の方は
 事前にお申込みください。
予約・問合せ  0475-36-3989 寿屋本家(11時〜17時)

コラコンサート.jpg



posted by 事務局 at 10:07| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第22回さすが市無事終了しました!

晴天にめぐまれ多くの人が訪れてくれました。
出店やイベントに参加いただきました皆様、
ボランティアで協力いただきました皆様、
玉前神社をはじめ商店街の皆様、
ありがとうございました。
第23回さすが市は来年429の開催です!



posted by 事務局 at 08:20| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

第22回さすが市

第22回上総国さすが市 開催します!
10月7日(日)10時〜15時
玉前神社参道および境内

出店情報
山口畳店(畳の小物・ワーックショップ)
大矢織物
手仕事 蛯原(木工、竹細工(ボタンなど)、網代編みバック)
裂き織(裂き織のバッグや着るもの、リフォームブラウス、小物)
一宮陶芸クラブ
幸運招き猫のボールペン&ストラップ
DSCN8744.JPG
着物地のリメイクや(着物や帯地で作った服やバッグ、小物)
ステンドグラス彩燈(ランプ、小物、パネルなど)
自然物のクラフト(小枝、どんぐり、竹などの自然物を
使ったストラップ、動物バッジ など)
DSC09120.JPG
DSC09132.JPG
つるまる工房(雑貨)
(コースター:鳥居とサーフィンのデザインは一宮商業とのコラボ作品)
P1090222.JPG
清つねお(にがお絵)
加納屋  (婦人洋品・刺繍小物)
さをり工房 6be (さをり織り作品&ワークショップ)
DSCN0842.JPG
風の谷のすみれ(アロマ、整体、風水)
Kiji Craft(輸入生地のバック・キーホルダー等、
タッテングレースのアクセサリー、焼菓子)
P1060845-001.JPG
P1060849-001.JPG
P1060851-001.JPG
みっちゃん(アクセサリー・雑貨)
サン❤リリー(縫わないガマ口 ワークショップ)
穴窯えんどう(備前焼)

ペッシェアズーロ 青い魚(伊勢海老イタリアン弁当、パスタ)
image1(2).jpeg
魚平(焼き牡蠣)
稲花(地酒)
角八
赤七屋
寿司 冨(青のり弁当・サンマ押し寿司・うなぎ入り焼おにぎり)
すもーくはうす大網(さんまの燻製・スモークチキン・ローストハム)
カネタ水産(干物)
上総ミート(焼売)
(有)東金屋(落花生加工品)
(株)藤井(国産うなぎ、鰻弁当、シフォンケーキ)
DSCN8485.JPG
ケバブ☆ジャパン(ケバブサンド、ケバブディッシュ)
岬そば工房(江戸流手打ち蕎麦実演販売)
一宮町白鳥のパン支店(メロンパン、菓子パン)
たかぬき家
森田(炭火焼き鳥)
長谷川農園(花苗・野菜苗)
いすみ市宿泊業組合(タコ飯弁当)
観光いちご組合
一宮町婦人会(太巻き寿し、赤飯、焼とり、焼そば)
渡辺商店(九十九里塩焼ソバ、広島焼き、チョコバナナ)
中国料理きりゅう(焼売、餃子、春巻、肉団子、麻婆豆腐)
TONEGAWAコーヒー(自家焙煎コーヒー豆、グッズ)
創作洋菓子 レーヴ(木苺ロール、農園ふたばのおやさいカステラ)
ほてい食堂(ラーメン、焼ソバ)
ほしみや(ほしみやメンチ、蛸から揚げ)
image5.jpg
地酒と煮込みの まねき家(地酒3種利き酒、豚もつ煮込み)
まねき家.jpg
ときわぎ工舎・一松工房(焼菓子、木工製品、味噌、堆肥)
吉田商店(漬物)
こなや(ソフトクリーム、氷サイダー、綿あめ)
庄助(焼きそば、ドーナツ、黒糖)
駒形さんのチーズ
一宮館女将のお赤飯
アンデルセンのハム・ウィンナー
コロッケ・ポテトフライ
モンドアモーレ(寿屋本家)
カイロプラクティックと美容カイロ(寿屋本家)

パフォーマンス
10:00〜 銭太鼓
11:00〜 東浪見甚句
12:00〜 フラダンスモナモナ
13:00〜 プリモーイバレエスタジオ
14:00〜 グンデル神楽(創作バリ舞踊)
14:30〜 ハーモニーウィーンズ
※時間は目安です。演目は変更になる場合もあります。

一宮商業高校生徒による
東京オリンピック音頭2020バージョン
玉前神社参道にて 11:30 / 12:30

生花茶道部の抹茶席

同時開催 寿屋本家 10時〜16時
志げばあちゃんの手仕事展』
チガヤを乾燥して編んだチガヤ細工を中心に
染や織りなどのおばあちゃんの手仕事を紹介します。
DSCN8685-001.JPG

オリンピックポスター展示『アテネからモントリオールまで』


出店者・ボランティア募集中!
*メールまたは電話で出店の希望をお知らせください。
 e-メール : npo_ssgim@yahoo.co.jp 
 電話/fax:0475-36-3989(寿屋本家 〜16時)
*参加費 ¥2000(保険・道路使用料込み)
*キッチンカーも可

第22回さすが市参加申込書.doc
自慢の味、旬の味覚、伝統の手の仕事、オリジナルのクラフトなどなど、
さすが!といわれる出店をお待ちしています!
今回よりテント持参の方は参加費が¥1500となります。
持参の方は申込書に記入または事務局までお知らせください。




posted by 事務局 at 07:14| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする