2014年05月21日

平成26年度文化事業

国本武春オンステージ一宮は笑いと感動のうちに幕とまりました。
ご来場の皆さま有り難うございました。

国本武春オンステージin一宮

国本武春チラシ.jpg
日本の伝統話芸の浪曲を現代に通じるエンターテイメントとして
ジャンルを超えて活躍。その語りは自由奔放に疾走する!!

2014年7月13日[]
午後4時40分 開演
(4時10分開場)
ホテル一宮シーサイドオーツカ
アルファプラザ4Fフェニックスホール

〈演 目〉
ロックンロールうらしま
アジアの祈り
ハンバーガーkid’s
三味線世界旅行
堪忍ブギ
浪曲教室「殿中刃傷編」
ザ・忠臣蔵「殿中刃傷・田村邸の別れ」
ほか

〈プロフィール〉
 千葉県生まれ。父は天中軒朧月、母は国本晴美、両親共に浪曲師。15歳でブルーグラス・ミュージックに傾倒しマンドリンを始める。19歳で“語り”で表現する魅力にとりつかれ浪曲界入り。
 三味線にギターのフレーズを取り入れた独自の三味線奏法を使いロックやバラードに「忠臣蔵や民話・昔話」が合体した“弾き語りスタイル”を確立、オリジナル作品を創作する。
 2000年には宮本亜門演出ブロードウェイ・ミュージカル「南太平洋」に出演し、2002年のニューヨーク・ワシントン公演では米国批評家に絶賛される。また音楽と語りを担った短編アニメ「頭山」は米国アカデニー賞にノミネートされた。
 古典浪曲、弾き語りライブ、三味線ワークショップ、テレビ、ラジオ出演と多方面で活動中。浪曲中興の祖、桃中軒雲右衛門から続く「忠臣蔵」は国本武春のライフワーク。
武本4.jpg

〈料金〉
予約・前売り ¥3000
当  日    ¥3500
高校生以下 ¥1000

〈チケット取り扱い所〉
ホテル一宮シーサイドオーツカ
三芳堂
コーヒーショップ

〈予約・問合わせ〉
NPO法人 さすが一の宮
tel/fax 0475-42-4660

〈交 通〉
JR外房線 上総一ノ宮駅前よりホテル行シャトルバス
15:10、15:40、16:15 をご利用ください。






posted by 事務局 at 01:44| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする