2019年08月05日

令和元年度 千葉県ボランティア参加促進事業 A

「着物体験でもてなそう!」
サーフィンのまち一宮、千葉と世界をつなぐおもてなしボランティア
(主催 千葉県)
各講習会は無事終了しました。
暑いなか大勢の皆様にご参加いただきました。有難うございました!

7月26日 
古着リメイク・和裁ボランティア講習会 藤工房和裁学院千葉校
一級和裁士の吉野由香先生のご指導で、簡易肌着やステテコの作成、
古着の幅直しなどのリメイクをおこないました。
ステテコ完成.png
ステテコ完成

肌着づくり.png
肌着づくり

幅直し.png
幅直し

集合写真.png
記念撮影

8月3日 
語学ボランティア講習会 12:30〜 寿屋本家
語学講習では、成田山新勝寺参道で外国人に着付けサービスをおこなっている
NPO法人ホスピタリティ成田の上川克巳氏(通訳案内士)と、いちのみや観光局を
主催する宇佐美信幸氏が、それぞれの経験から外国人をガイドするポイントなどを
お話してもらいました。
上川克巳講師

着付けボランティア講習会 14:30〜 寿屋本家
着付け講習では、NPO法人ホスピタリティ成田で着付けをしている
鈴木講師が手際よく体形に合わせた着付けのポイントをレクチャーしてくださいました。
モデルにはタイ人女性とマーレシア人男性2人にお願いしました。

P1070183-002.JPG

P1070185.JPG

延べ70人近い受講者には参加証を受理して、講習会を終えました。

浴衣や夏物着物、帯や和風バッグ、和傘などの寄付は来年5月まで
受け付けています。
男性、女性、子供用を問いません。大きいサイズ歓迎。
藤工房あてに送付(元払い)または寿屋本家に持込みも可です。
≪送付先≫
〒260-0032 千葉市中央登戸3-5-14
藤工房和裁学院 千葉校
☎043-203-6150


posted by 事務局 at 15:18| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする